19.10.26 インド声楽に学ぶ意識と創造

  

Taal Mandali + SWAR MANORATH + YOICHI 合同企画
インド声楽に学ぶ 意識と創造
歌とリズムのワークショップ+インド古典音楽ライブ

ただ声を出すのではなく、自分から発せられる音を究極まで意識してみましょう!

5000年ともいわれるインドの叡智を持つヨーガと同じく、
インド古典音楽の練習は、心を静かに、頭を明晰にしていきます。
「意識」から「創造」へつなげていく過程を、インド古典音楽のメソッドで体験します。

ワークショップでの学びを頭や心の片隅において、ライブをお楽しみいただけますように。

終演後は、ヨイチの丁寧なごはんを味わいながら、ゆっくり談笑しませんか?

日 時 2019年10月26日(土)

【ワークショップ】
16:00 受付
16:30~18:00
18:00~ チャイ・タイム

【ライブ】
18:00 受付
18:30~ 北インド古典音楽ライブ
終演後~ ディナー・タイム

会 場 YOICHI ヨイチ
東京都大田区東糀谷4-10-22
HP http://yoichirental.starfree.jp
出 演 山本 英里 (北インド古典声楽 カヤール)
石田 紫織 (タブラ) 
料 金 【参加費】
A )ワークショップ(チャイ付)+ライブ+ヨイチのインドプレート(予約)5000円
B )ワークショップ(チャイ付)+ライブ (予約)3500円
C )ライブ+ヨイチのインドプレート (予約)3500円
※当日は全て500円upとなります。
※ソフトドリンク、アルコールの販売もあります。
※20名限定
※小学生以下無料でご同伴いただけます。お食事等、必要な場合は別途ご注文ください。
予約・問 yoichirental@gmail.com
主催 Taal Mandali + SWAR MANORATH + YOICHI 合同企画

【出演者プロフィール】
 
山本 英里 (北インド古典声楽 カヤール)
静岡県清水出身、横浜育ち、那覇在住。4歳よりピアノ、13歳より声楽を学ぶ。
2007年5月、北インド古典音楽との衝撃的な出会いから、北インド古典声楽カヤールをバーンスリー奏者の寺原太郎に師事。翌年より渡印、アーグラー流派の声楽家 Ud.Jainul Abedinに師事。以降インド修行を重ね練磨を続けると共に、主奏者または舞踊の伴奏者として活動。また、世界各地から渡印するジャズ演奏家の影響や師の勧めにより、2016年よりジャズを独学、沖縄県内ホテル等で演奏している。
沖縄インドイベント「ハイサイ!インディア」主宰。歌練習会「スヴァラ マノーラス」主宰。
 
石田 紫織 (北インドの打楽器 タブラ)
Pt.シュバンカル・ベナルジー、U-zhaanに師事。Rabindra Bharati University(Kolkata)器楽科パーカッション専攻修士課程修了。インドリズムサークル「タールマンダリー」主宰。2002年より毎年のようにインドへ渡り、師のもとで修練を重ね、2015年インド政府奨学生 (ICCR) として留学、音楽理論や声楽、他の打楽器も学ぶ。現在はインド古典音楽の演奏活動を中心としつつ、舞踊の伴奏や他ジャンルとのセッションにも力を入れている。参加グループ「ヌーベルミューズ」ではパリ国際大学都市日本館で公演、「むゆうじゅ」ではアメリカや台湾での公演など、海外での活動も多数。
http://ishidashiori.com/music/
 

 
【ヨイチとは?】
ゆったりと過去に思いを馳せる、大切に受け継がれる木造平屋の一軒家。

人がやっとすれ違えるくらいの路地のわきに、木造平屋のいまどき珍しい小屋があり、大きなガラス窓を覗くとモダンと昭和ノスタルジックが融合した不思議な空間が広がります。広い居間と土間、昔のままの床柱が残された高い吹き抜けの天井、漆喰の壁、どこか懐かしい家具。築七〇年の貴重な昭和の建築物を継承したいと、家主の孫が立ち上がりました。木製梁や外装はそのままにDIYで内装を整え、仕舞いには大勢の協力を得て、令和元年についに完成!新たなページが開きました。カフェ営業の拠点として創造性豊かなパートナーを迎え入れ、旬なテーマを設けたイベントを企画していきたいと思っています。ジャンルの垣根を越えたコラボレーションが生まれる多目的な場所としての成長を夢に描いて!
http://yoichirental.starfree.jp